タグ別アーカイブ: CC 2017

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする【虹彩絞りぼかし】

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする【虹彩絞りぼかし】

【Photoshop基本操作】写真の一部に焦点を合わせた効果は、それ以外の領域が大きくぼけるので主体が強調できます。しかし、被写界深度を浅く撮影するには、それなりの機材とテクニックが必要です。画面四隅が暗くなる「ビネット効果」も加え、レトロなカメラで撮影した写真のように加工しましょう。

続きを読む

【色調補正】カラー写真をクールなモノクロにする【白黒】

【色調補正】カラー写真をクールなモノクロにする【白黒】

【Photoshop基本操作】カラー写真をモノクロにする場合、最も簡単な方法である[彩度を下げる]を適用すると、印象的な赤い唇が薄くなってしまったり、肌の陰影が暗く荒れてしまうことがあります。これは、単にカラー情報が破棄され、明度の情報だけでグレースケールが構成されるためです。詳細な設定ができる[白黒]で、クールなモノクロに仕上げましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!鉛筆スケッチ風の文字

【ロゴ】フォントでつくる!鉛筆スケッチ風の文字

【Photoshop講座】ラフな下書き線があると、鉛筆スケッチ風のムードは高まります。技法はいたってシンプルです。塗りつぶしレイヤーを利用したテキストのラスタライズや、スマートオブジェクトにフィルター効果を適用して、自由に再編集できる方法をマスターしましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!錆びた金属板の彫り文字

【ロゴ】フォントでつくる!錆びた金属板の彫り文字

【Photoshop講座】木版や金属板に文字を彫り込んだ効果は、背景に敷くテクスチャの明暗によって簡単に作成できます。これは影によって引き起こされる「視覚錯視」を利用したもので、ポイントは光の入射角に対して影を付けることです。テキストレイヤーにレイヤースタイルを適用して、文字型で彫り込まれたような効果をつくりましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!輪郭線だけの袋文字

【ロゴ】フォントでつくる!輪郭線だけの袋文字

【Photoshop講座】文字の輪郭線で構成される袋文字は、文字を目立たせる効果において最もベーシックな技法です。操作方法も比較的簡単で理解しやすいため、初級ユーザーの方が最初に習得できるテクニックとしてオススメできます。イメージぴったりのフォントを組むだけで、ロゴタイプにも活用できるインパクトを持つ袋文字を作成しましょう。

続きを読む

基本がわかる!シャドウ・ハイライト

基本がわかる!シャドウ・ハイライト

【Photoshop基本操作】[シャドウ・ハイライト]とは、画像を単に明るくしたり暗くしたりするだけでなく、シャドウ、ハイライトのそれぞれの領域で詳細な調整ができる機能です。たとえば、逆光で暗くなった被写体を明るくする場合に適しています。

続きを読む

切り抜きを極める!透けた布をレイヤーマスクで切り抜く

切り抜きを極める!透けた布をレイヤーマスクで切り抜く

【Photoshop基本操作】透けた布の輪郭だけを切り抜くと、そこに透けて見える背景や色はそのまま残ります。この状態で合成してしまったら、違和感が出るのは当然ですよね。オブジェクトの切り抜きにレイヤーマスクを使用すれば、透けている部分に階調を付けて、不透明度を変化させることができます。元画像の明度や色域から、それぞれ抽出した自然な階調をひとつに合成し、透けた布や女性の髪の毛をすばやく切り抜きましょう。

続きを読む

【文字&レイアウト】入力した文字をセンターに合わせる【整列】

【文字&レイアウト】入力した文字をセンターに合わせる【整列】

【Photoshop基本操作】ドキュメントに文字を入力すると、テキストレイヤーが自動的に作成されます。テキストレイヤーは、通常のレイヤーとは異なり、描画や塗りつぶし、色調補正、フィルターの適用はできません。まず、ポイントテキストの入力方法をマスターして、センターに合わせる方法を学びましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!レンガ塀の落書き文字

【ロゴ】フォントでつくる!レンガ塀の落書き文字

【Photoshop講座】ストリートアート風の文字をレンガ塀の素材画像と合成して、白いペンキで落書きされたように加工しましょう。この方法は[ブレンド条件]を使用します。合成が不自然にならないように、あらかじめ文字のディテールを崩しておくことも重要です。文字の大きさを整えたら、その選択範囲から作成したレイヤーマスクを加工していきましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!3D風の押し出し文字

【ロゴ】フォントでつくる!3D風の押し出し文字

【Photoshop講座】押し出し文字は定番のグラフィック技法です。それは具象化した存在感で強烈にアピールできるからです。光沢のある床に映り込んだ、シンプルな3D風の押し出し文字を作成しましょう。

続きを読む