シャープ」タグアーカイブ

写真をイラスト調に!暗い画像を明るくしたHDR風

写真をイラスト調に!暗い画像を明るくしたHDR風

【Photoshop講座】HDR とは、露出を変えて撮影した 3 〜 5枚の画像を合成して、幅広いダイナミックレンジを記録する手法です。暗い部分や明るい部分をくっきり鮮明にできるので、通常の被写体を非現実で不思議な作品にする技法にも使われています。そんな「HDR イラスト風」の作品を、一枚の JPEG 画像からもっと簡単に作り出してみましょう。

続きを読む

【効果】シャープとボケを同時に調整する方法【ハイパス】

【効果】シャープとボケを同時に調整する方法【ハイパス】

【Photoshop基本操作】近くのものをハッキリと、遠くのものをボンヤリとさせたい場合、それぞれの領域でシャープとブラーを個別に適用することが考えられますが、ひとつの効果を利用して、自然な被写界深度を調整する簡単な方法があります。

続きを読む