写真を加工する!インスタグラム 1977 風

写真を加工する!インスタグラム 1977 風【3】

【Photoshop講座】極端な色調変化には違和感がつきものです。中でも人の肌色は、最も気を付けなければなりません。本来なら好ましくない「色かぶり」を擬似的に発生させるテクニックで、「1977」の色あせた効果を完成させましょう。


禁じ手を効果的に!
チャンネル[ブルー]のハイライト点が暗くなると、補色の関係にあるイエローが強くなります。幅広い中間調をほぼ対角線状に明るくし、階調レベル「192」あたりから一転して暗く設定すると、最も明るい部分が黄みがかったように調整されます。トーンカーブを水平、または逆方向にすると、トーンジャンプや階調のねじれが生じます。通常の調整では好ましくない「禁じ手」ですが、「1977」のような色あせた表現には効果的です。
      
トーンカーブ[ブルー]を設定する
[トーンカーブ]ダイアログで、チャンネルに[ブルー]を選択します。トーンカーブをクリックしてポイントを追加し、それぞれを設定していきます。
トーンカーブをクリックしてポイントを追加
トーンカーブをクリックしてポイントを追加
[入力:0][出力:64]
[入力:64][出力:80]
[入力:96][出力:120]
[入力:128][出力:160]
[入力:160][出力:192]
[入力:192][出力:216]
[入力:224][出力:208]
[入力:255][出力:215]
トーンカーブのシャドウ点、またはハイライト点がコーナーから離れると、いちばん暗い部分、または明るい部分が弱くなります。
チャンネル[ブルー]のシャドウ点を極端に明るく、幅広い中間調を明るく、ハイライト点を極端に暗くする設定ができました。
チャンネル[ブルー]の設定ができた
チャンネル[ブルー]の設定ができた
RGBのトーンカーブは、それぞれ異なった形状で、カラーバランスを変化させています。
カラーバランスの変化
カラーバランスの変化
インスタグラム「1977」風の写真加工ができました。
インスタグラム「1977」風の写真加工ができた
インスタグラム「1977」風の写真加工ができた
      

スポンサード リンク