【画像のフィット】一括リサイズを画像の長辺で統一する

【画像のフィット】一括リサイズを画像の長辺で統一する【2】

【Photoshop基本操作】一括リサイズを長辺で統一できる[画像のフィット]は、対象画像の長辺を自動的に判断し、指定サイズに変更する機能です。[サイズ指定]の[幅]、[高さ]に同じ数値を設定しておくと、縦長の画像の場合でも、横長の画像の場合でも、長辺を指定サイズに合わせることができます。


課題は保存オプションの表示!
一括リサイズした画像を[別名で保存]するとき、保存オプションのダイアログが表示される場合があります。これを表示させないようにするには、保存オプションの設定を含めて、アクションに組み込む必要があります。
1   2   3   3   3
縦横の最大値を設定する
[ファイル]メニューから、[自動処理]→[画像のフィット]を選択し、[画像のフィット]ダイアログで、[サイズ指定]の[幅]に「256」pixel、[高さ]に「256」pixelを入力、[拡大しない]にチェックマークを入れ、[OK]をクリックします。
[画像のフィット]ダイアログ
[画像のフィット]ダイアログ
画像が指定したサイズでリサイズされました。
[画像のフィット]ダイアログ
[アクション]パネルで、[画像のフィット(256×256)]が記録されたことを確認します。
[アクション]パネル
[アクション]パネル
保存して閉じる
[ファイル]メニューから、[別名で保存]を選択し、[別名で保存]ダイアログで、暫定的な保存場所を選択します。ここでは、デスクトップを選択しました。[フォーマット]に[JPEG]を選択して、[保存]をクリックします。
[別名で保存]ダイアログ
[別名で保存]ダイアログ
[フォーマット]に[PNG]を選択することも可能です。
[JPEG オプション]ダイアログで、任意の[画像オプション]、[形式オプション]を設定します。ここでは、[画質]に[高]、[ベースライン(標準)]を設定しました。すべての設定ができたら、[OK]をクリックします。
[JPEG オプション]ダイアログ
[JPEG オプション]ダイアログ
PNGで保存する場合は?
[フォーマット]に[PNG]を選択した場合は、[PNG オプション]で、[圧縮]に[最小 / 低速]、[インターレース]に[インターレース]を設定して、[OK]をクリックします。
ドキュメントウィンドウを閉じます。[アクション]パネルで、[再生 / 記録を中止]をクリックします。一連の操作が記録されました。
[再生 / 記録を中止]をクリック
[再生 / 記録を中止]をクリック
保存時のダイアログ表示を省略する
保存オプションを含む画像フォーマットでは、アクション実行中にいちいちダイアログが開いて、[enter]キーを押して対応しなければならない場合もあります。その煩わしさをなくすには、保存して閉じるをアクションに組み込んで、保存オプションの設定を済ませておき、保存場所をバッチ処理で設定します。
続きは↓下の番号をクリック、またはタップしてください。
1   2   3   3   3

この記事を書いた人

古岡 ひふみ
グラフィックデザイナー。商業広告等の制作会社を経て1988年よりフリー。大阪府箕面市在住。公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です