作成者別アーカイブ: 古岡 ひふみ

古岡 ひふみ について

フリーのグラフィックデザイナーです。カタログ、ポスター、パッケージなど様々な分野に携わってきました。

写真を加工する!インスタグラム HUDSON風

写真を加工する!インスタグラム HUDSON 風【1】

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、中央を明るく青みがかった色にする「HUDSON」を再現してみましょう。「HUDSON」は、人の肌色を損ねることなく青みがからせることができるので、早朝の部屋や高原の爽やかな空気感を演出するのに適しています。派手な効果ではありませんが、少しの変化でイメージが変わる、色調補正の重要さを教えてくれるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風【5】

【Photoshop講座】ここでのビネット効果は、画像の周辺を均一に暗くする役割と、色を濃い印象にする役割が必要です。色の濃さは彩度を高めることで行えますが、明るい部分がより明るくなってしまう特性があります。[乗算]と[オーバーレイ]、2つの描画モードを駆使して、「SUTRO」風を完成させましょう。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風【4】

【Photoshop講座】「SUTRO」の重厚で落ち着いた雰囲気は、彩度を落とすことで仕上げていきます。画像の周辺を暗くするビネット効果は、[レンズ補正]の[周辺光量補正]という機能を活用して、暗さや領域の段階的な変化が調整できるようにします。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風【3】

【Photoshop講座】「SUTRO」の質感は、劣化によるノイズというより、曇りガラス越しに見たような効果です。ここでは、[パターン]にあらかじめ定義されたテクスチャを活用して、古びた質感の効果をつくり出していきます。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風【2】

【Photoshop講座】「SUTRO」の最大の特徴は、暗く重厚な色調とビネット効果です。彩度を落とす操作とビネット効果の操作は、別の機能で設定する方が簡単なので、ここではベースとなる明るさや色調を[トーンカーブ]で設定していきます。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風【1】

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、彩度を落としてレトロな印象にする「SUTRO」を再現してみましょう。「SUTRO」は、周辺を暗くするビネット効果や、少しムラのある古びた質感が特徴です。サングラス越しに見たように鮮やか過ぎる色を抑え、重厚で落ち着いた雰囲気にできるので、色とりどりの草花や青空の風景などに効果が発揮できるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE風

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE 風【3】

【Photoshop講座】ヴィンテージ風写真に共通する効果として、画像の暗い部分を青っぽくすることがあります。これは写真プリントの色あせを表現したもので、髪の毛や瞳などがスッキリ明るくなるので、人物のイメージアップには欠かせない技法とされています。おしゃれな「NASHVILLE」風を完成させましょう。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE風

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE 風【2】

【Photoshop講座】「NASHVILLE」の最大の特徴は、ハイライトを抑えた暖色系フィルターの効果です。ハイライトを抑える操作は、[トーンカーブ]のハイライト点を下げれば行えます。これは、いちばん明るい階調レベルを暗くすることを示し、チャンネル別に設定値を少し変えることで、画像内のハイライト点、つまり白色に色味をつけることができます。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE風

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE 風【1】

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、コントラストが弱く色あせた印象にする「NASHVILLE」を再現してみましょう。「NASHVILLE」は、人の肌色をやさしく温かいトーンにしながら、対照的に暗い部分を寒色系にできます。まるで、ファッション雑誌に載っているような、おしゃれな効果が簡単につけられるので、女性を中心に人気が高いフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を絵画調に!商業広告のイラスト風

写真をイラスト調に!カラーペンで描いた商業広告風【4】

【Photoshop講座】これまでの加工画像を利用して、色むら塗り残しを表現する作業を行います。スマートオブジェクトに適用したフィルターを[塗料]に変更し、境界線を大胆にエフェクトできる[スパークル]を選択して、商業広告のイラスト風を仕上げましょう。

続きを読む