作成者別アーカイブ: 古岡 ひふみ

古岡 ひふみ について

フリーのグラフィックデザイナーです。カタログ、ポスター、パッケージなど様々な分野に携わってきました。

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【4】ペイント・レイヤー系パネル

【Photoshop基本操作】ペイント系パネルとは、描画色の設定やブラシの設定などの色や塗りに関連したパネルです。レイヤー系パネルとは、レイヤーやチャンネルを操作したり調整や効果を追加するパネルです。Photoshopの作業には欠かせないパネルの概要を知っておきましょう。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【3】ワークスペース

【Photoshop基本操作】ワークスペースとは、パネルの配置場所を保存したものです。Photoshopを起動すると、最後に使用したパネルの状態を表示しますが、初期設定に戻すことや、用途に合わせたワークスペースをカスタマイズすることもできます。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【2】アイコンパネル化

【Photoshop基本操作】[アイコンパネル化]とは、表示中のパネルをたたんで小さなアイコンだけにする機能です。パネルの表示 / 非表示は、アイコンをクリックする簡単な操作で行えるので、乱雑になりやすい作業画面を有効に使用することができます。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【1】パネルの分離とドッキング

【Photoshop基本操作】Photoshopのパネル機能は、作業スペースを確保したり、効率的に表示させたりする機能が備わっています。グループからの分離、ドッキングなど、用途に応じたカスタマイズも自由に組み合わせできます。

続きを読む

基本がわかる!ツールの種類と使い方

基本がわかる!ツールの種類と使い方【4】ベクトル系ツール

【Photoshop基本操作】ベクトル系ツールとは、ビットマップ画像のドキュメントにおいて、解像度に依存しない特殊な働きをするツールのグループです。作成されたパスの選択や移動といった操作は、グループ内の[パス選択ツール]で行います。その他のツールとは、表示に関するツールのグループです。

続きを読む

基本がわかる!ツールの種類と使い方

基本がわかる!ツールの種類と使い方【3】ペイント系ツール

【Photoshop基本操作】ペイント系ツールとは、ドラッグ操作でカラーや画像を描画したり削除するツールのグループです。グループ内の多くのツールは、描画領域にブラシの先端を用いているのが特徴です。ブラシの先端によって、補正や修復も行えます。

続きを読む

基本がわかる!ツールの種類と使い方

基本がわかる!ツールの種類と使い方【2】選択系ツール

【Photoshop基本操作】選択系ツールとは、個別のオブジェクトやカラーの選択、画像の領域を部分的に選択するツールのグループです。最も使用頻度が高いツールグループなので、ショートカットキーと合わせて覚えておくと、作業の効率化が図れます。

続きを読む

基本がわかる!ツールの種類と使い方

基本がわかる!ツールの種類と使い方【1】ツールの選び方

【Photoshop基本操作】Photoshopには、60個以上のツールがあります。ほとんどの操作は、画面左にあるパネルから、ツールを選ぶことから始まります。[ツール]パネルの配置は、用途に応じたグループに分けられていて、複数のサブツールを含むものも多くあります。

続きを読む

基本がわかる!Photoshopの基本画面

基本がわかる!Photoshopの基本画面

【Photoshop基本操作】Photoshopを起動すると、ツールやパネルなどが収められた「アプリケーションフレーム」が表示されます。ファイルを開く、またはファイルを新規に作成することで、その画像に対してさまざまな設定が行えるようになります。

続きを読む

基本がわかる!Photoshopの使い方

基本がわかる!Photoshopの使い方

【Photoshop基本操作】Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)は、写真やイラスト、Web 制作など、さまざまな分野で使われています。Photoshop では、どんなことができるのか? まず、最初に知っておきたいことをご紹介しましょう。

続きを読む